ネット契約安いのはどこ?

どうせなら安くお得にネットに契約したい

「ネットに契約しようと思っているけどどのネット回線がいいの?」「どこから契約すればいいの?」という人も少なくないと思います。

当サイトはネットに安く契約するためのおすすめ代理店を紹介しています。

ネット回線は光回線がおすすめ?

ネットに契約するためにはまずはネット回線をどれにするのかという問題ですが、通信速度が高速な光回線をおすすめしています。

光回線なら速度が安定しており、ネットをしていてイライラするようなことはありせん。

また現在では料金が安くなっており他回線と比べてもあまり変わりません。キャンペーンとの併用で契約してもらうとかなり安くなるため非常にコストパフォーマンスに優れたネット回線です。

ネットに安く契約するならオプション加入なし

できるだけネットに安く契約するためには基本的にオプション加入のない代理店から契約するようにしましょう。

これはオプションに加入すると月額料金が大幅に上がってしまうからです。キャンペーンの魅力でついついネットに契約しがちですが、月額料金を安くすることの方が大切です。

オプション加入なしでも十分なキャンペーンを受けれる代理店がありますので安くネットに契約するならオプション加入なしにすることをおすすめします。

フレッツ光の安い代理店を紹介

ここではフレッツ光オプション加入なしの代理店を紹介しています。

キャンペーン内容も優秀で非常にコストパフォーマンスに優れているフレッツ光代理店です。

ラプター「フレッツ光」

キャンペーン 3万5千円~4万3千円のキャッシュバックかさまざまな高価商品。オプション強制加入なし。
キャンペーン適用条件 回線契約、指定プロバイダ
プロバイダー情報 選べるプロバイダーは4種類「yahoo!BB」「BIGLOBE」「OCN」「SANNET」マンションタイプ840円~997円・ファミリータイプ1260円です。無料期間は最大1ヶ月~3カ月無料(プロバイダーによって異なる)
初期工事費 東日本無料・西日本3675円

ラプター「フレッツ光」

キャンペーン 2万5千円~3万円のキャッシュバック。オプション強制加入なし。プロバイダーが格安。
キャンペーン適用条件 回線契約、指定プロバイダ
プロバイダー情報 選べるプロバイダーは3種類「BB.excite」「とくとくBB」「クイット」マンションタイプ525円・ファミリータイプ525円~798円です。無料期間は最大0ヶ月~6カ月無料(プロバイダーによって異なる)
初期工事費 東日本無料・西日本3675円

ビジョン「フレッツ光」

キャンペーン 5千円~8万2千円のキャッシュバック。契約内容によってオプション加入有
キャンペーン適用条件 キャッシュバックの額によって異なる
プロバイダー情報 選べるプロバイダーは8種類「yahoo!BB」「BIGLOBE」「OCN」「SANNET」「hi-ho」「plala」「so-net」「toppa」マンションタイプ840円~997円・ファミリータイプ1260円です。無料期間は最大1ヶ月~3カ月無料(プロバイダーによって異なる)
初期工事費 東日本無料・西日本3675円

WIMAXへの契約を考えている人は単身赴任インターネット契約ガイド〜単身赴任ならWIMAX〜